沿革History

沿革

昭和33年9月 資本金100万円で発足
昭和33年11月 名古屋営業所・名鉄病院店を名鉄病院に新設
昭和35年3月 名古屋工場を名古屋市西区松前町に新設
昭和37年12月 資本金400万円に増資
昭和38年1月 名鉄名古屋駅ホーム店を新設
昭和38年11月 名古屋営業所を東区泉二丁目に移転
昭和39年8月 安城工場を安城市東栄町に新設、名古屋工場を廃止
昭和42年6月 バスセンター店新設
昭和43年12月 資本金1,000万円に増資
昭和53年11月 名古屋営業所を名古屋市中村区二瀬町の新社屋に移し、本社と改称
昭和53年11月 中村店を新設
昭和53年12月 神宮駅店を新設
昭和54年8月 安城営業所を安城市東栄町に新設
昭和57年4月 浜松営業所を浜松市北寺島町に新設
昭和59年7月 ラ・サンテ新設
昭和59年12月 大曽根店新設
昭和60年7月 名古屋空港薬店新設
平成4年2月 犬山店新設
平成5年3月 浜松営業所廃止、安城営業所に集約
平成10年3月 めいてつ調剤薬局一号店を東大手に新設
平成10年8月 犬山店廃止
平成11年4月 第二名古屋空港薬店新設
平成11年10月 安城営業所廃止
平成11年11月 ラ・サンテ廃止
平成12年3月 安城工場廃止
平成12年3月 めいてつ調剤薬局可児川店新設
平成12年3月 大曽根店をめいてつ調剤薬局大曽根店に変更
平成12年6月 めいてつ調剤薬局前後店新設
平成13年2月 バスセンター店をコンビニタイプのDRUG21に変更
平成13年4月 めいてつ調剤薬局名駅店新設
平成14年7月 めいてつ調剤薬局春日井店新設
平成14年8月 神宮駅店をめいてつ調剤薬局神宮駅店に変更
平成15年1月 めいてつ調剤薬局一号店を本店に変更、めいてつ調剤薬局東大手店新設
平成16年1月 携帯電話店 店舗を名鉄ホームセンターから譲受
メイテツテレコムプラザ 神宮店、ドコモモール 鳴海左京山店
平成16年2月 ドコモショップ 田原店開設
平成17年2月 名古屋空港薬店廃止
平成17年2月 第二名古屋空港薬店廃止
平成17年2月 中部国際空港納品開始
平成17年10月 名鉄パスセンター改装のため、バスセンター店休業
平成17年12月 名鉄メルサ1階にて、バスセンター店を仮店舗で運営開始
平成18年6月 ドコモモール 鳴海左京山店を、ドコモショップ 鳴海左京山店にリニューアルオープン
平成18年9月 バスセンター店リニューアルオープン
平成20年9月 メイテツテレコムプラザ神宮店廃止
平成20年10月 ドコモショップ鳴海左京山店をドコモショップ鳴海店に移設オープン
平成22年1月 めいてつ調剤薬局 名駅店廃止
平成22年3月 めいてつ調剤薬局 丸の内店新設
平成22年9月 ドコモショップ田原店リニューアルオープン
平成23年2月 ドコモショップ鳴海店移設オープン
平成23年3月 名鉄名古屋駅ホーム店廃止
平成23年7月 名鉄病院従業員食堂運営開始
平成24年4月 バスセンター店の営業時間を23時までに延長
平成24年6月 バスセンター店を「アシスト23 G&D」に名所変更するとともに、第2、3類医薬品の販売を開始。
平成24年9月 めいてつ調剤薬局東大手店に無菌調剤室併設。
平成24年12月 バスセンター店「アシスト23 G&D」をファミリーマートエスタシオ名鉄バスセンター店に変更。
平成25年4月 めいてつ調剤薬局 豊川店新設
平成25年9月 名鉄病院従業員食堂運営中止。
平成27年1月 めいてつ調剤薬局可児川店廃止
平成27年9月 名鉄病院店を「ハートフル・ファミリーマート名鉄病院店」に変更してリニューアルオープン
平成29年7月 名鉄薬品(株)本社を南区前浜通七丁目28番地の名鉄産業(株)ビル4階に移転。
平成29年12月 「ドコモショップ鳴海店」を移転して、「ドコモショップなるみ鹿山店」として新装オープン
平成30年4月 会社分割により一部事業を名鉄産業株会社に承継